カリキュラム

基本的な保育

外遊び

一日の時間の移り変わりや季節の移ろいを定点観測から感じ、気づく力を育みます。また、身体能力の向上、五感の発達もめざします。

遊ぶ場所
多摩川河川敷、兵庫島公園、河川敷緑道、玉堤陸閘など遊具がない場所で過ごします。
定点観測
季節を通して虫、草花に触れ四季の移り変わりを感じます。
遊ぶ時間
1日の時間で午前中、ランチ後、夕方散歩など実施。幼児クラス:3時間〜5時間、乳児クラス:2時間〜4時間外遊びをします。(但し、カリュキュラム、天気、体調によって変わります。)
活動内容
ボール遊び、集団ゲーム、散策、縄跳び、跳び箱、マット、鉄棒など
外遊び

読書

想像力が豊かになり同時に思考力も育みます。また、学習の土台となる読解力の向上も目指します。

読書時間
全園児、1日の生活の中で先生の読み聞かせ以外に1日2時間〜3時間位の読書時間を作っています。
絵本数
1600冊
読書

生活習慣

子どもが自立し、生き抜くチカラを育むには「生活面の基礎力を身につけていくこと」が大切です。自ら考えて動く力を育みます。

生活習慣

設定保育

各担任による「じかんプログラム」

えほんのじかん

えほんのじかん
各担任による「じかんプログラム」

日本語

日本語
各担任による「じかんプログラム」

サイエンス

サイエンス
各担任による「じかんプログラム」

環境教室

環境教室
各担任による「じかんプログラム」

アート

アート
各担任による「じかんプログラム」

体育(戸外)

体育
専門講師による「課外教室」

英語

英語
専門講師による「課外教室」

リトミック・音楽

リトミック・音楽
専門講師による「課外教室」

ココロカラダ(体育)

ココロカラダ

アート教育

アーティスト・アートディレクター

JUN INOUE

JUN INOUE

日本特有の繊細な精神性をアブストラクトな線で描き、独特な「間」を作品の中に生み出し、モダンなセンスと伝統的なスピリッツが混ざり合うように、絶妙な感覚が見る者の意識を刺激する。スタイルが常に変化していく自身の表現は、平面から立ち上がり、ファッションやディスプレイデザイン等、様々な分野との融合が見受けられる。
2010年 米・オレゴン州ポートランドにあるナイキ本社への壁画制作、2012年にはブランド「MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)」のパリコレクションの舞台にて、JUN INOUEコラボ新作の発表とライブペインティング、南フランス最大の音楽祭「Worldwide Festival」でもライブペイントを行うなど、ファッションや音楽ともリンクし多技に渡り作品を発表。国内を始め、海外ではメルボルン、パリなどでも数々の個展を開催している。

JUN INOUE

梅沢篤[アートディレクター]

1976年横須賀生まれ。グラムビーストを2007年に設立。グラムビーストは国内外において広告、ヴィジュアル、カタログをはじめ、幅広いジャンルのミュージシャンのCDジャケットや映像、エディトリアルなどのアートディレクション及びデザイン、これに伴う制作業務・撮影コーディネートも行う。また、保育児童と行うアートプロジェクト、専門学校生を対象にディレクション講義を行うなど教育の現場へもその活動を広げるなど、デザインを通しより豊かなコミュニケーションを提供することを目指している。

アートツアー

アートディレクターと行くアートツアー。作者や作品について、また展示の手法についてなど毎回新しい発見と驚きがあります。ツアー後の園児たちは展示の図録に夢中になり、おさらいと再発見をしています。

アートツアー

季節の壁

四季の移ろいを部屋の中で表現することを目指した壁面アート制作です。園児たち自身によって季節についてのディスカッションと色選び、壁塗りが行われ、そこにアーティス トたちがそれぞれの作品を描きました。

季節の壁