オリジナルプログラム

いのちのじかん こどものじかん

福岡伸一 ロハスキッズ・センター クローバー監修 青山学院大学教授

分子生物学を研究している私は、常々、生命とは何か?について考えています。そのキーワードは「時間」ではないかと。生命が素晴らしいのは、そこに、逆戻りもやり直しもできない一回限りの時間が折りたたまれているからです。全く同じ事が、こどもたちが育ち、育てられる時間にも言えます。その時にしか体得しえない事、その時にしか表現できない事がある一方で、こどもたちを育てる私たちの側にも、その時にしか感じる事のできない喜びがあるはずです。ロハスキッズ・センター クローバーでは、そのような「じかん」への気付きを育んでいくために、様々なプログラムを設計・提案しています。



季節の移り変わり

こどもたちにとって「外遊び」は、多くの学びを得られる大切な時間だと考えています。
植物の香り。風景のいろ。言葉で教えるのではなく実際に外へ出かけ、定点観測を通じて季節の移ろいを感じて欲しい。そんな想いで始めた「外遊び」で、自然を大切にする気持ちや物事を深く見つめる感受性、与えられるのではなく自ら発見する喜びを知ってほしいと思っています。

SPRING >

SUMMER >

AUTUMN >

WINTER >

ワークショップ

定期的にゲストを呼んでWSを開催しています。毎日の園生活の中で基本的習慣の中とは時間と別に、人を通して感じられるコトから刺激に繋がり、そしてこどもたちの未来に繋がります。

こどもレストラン >

こどもたちがアーチスト >

KIDS HI-5 >

ロゼット作り >


SPRING


SUMMER


AUTUMN


WINTER


こどもレストラン

講師名:料理家・フードスタイリスト totto
「こどもレストラン」を定期的に開催。tottoさん主催のWS開催や、園内食育プログラムとしてケーキ作りWSなど行っています。
HP:http://love-family.jp
Blog:http://milkjapon.com/blog/kikawada/
Instagram:tottokikawada


こどもたちがアーチスト

講師名:ウォールペインター/すまあみ
子供に夢のある世界を提供したいこどものためのインテリアペインター。ファンタスティックな世界をこどもと作ります。
HP:http://www.amisuma.com/
Blog:http://milkjapon.com/blog/suma/


KIDS HI-5

黒瀧節也(sound producer/sound stylist/musician)
国内外のファッションショー、各種イベントのサウンドプロデュースや楽曲制作、及び 商業施設、ウェブサイト等のサウンドブランディング TV、RADIOなどのコマーシャル音楽やサウンドロゴ制作等を手掛けている。

子供達のリズム感やコミュニケーション能力の向上を目的としたプロジェクト”KIDS Hi-5″(キッズ ハイファイヴ)を立ち上げ、親子向けのリズムセッションを展開。「ロハスキッズセンター・クローバー」非常勤講師としても実績を重ね 新聞や雑誌、ニュースサイト各種媒体にも取り上げられ、活動の場を広げている。
HP:http://www.setsuyakurotaki.com/


WHYTROPHY/ロゼット作り

講師名:ロゼット作家/高澤敬介、高澤瑞穂(WHYTROPHY)
ワイトロフィーは「自分から贈るトロフィー」をコンセプトに様々な称えるカタチを製作しています。クローバーWSでは、園外イベント時の名札作りや卒園式用のロゼット制作を行っています。
HP:http://www.whytrophy.com/
Blog:http://milkjapon.com/blog/suma/